ぽっこりお腹の原因と解消法を知りたいなら

あなたはまだ「ぽっこりお腹」を凹ませたいと思うだけで、大きくなり続けるウエストを放置し続けますか?

 

ぽっこりお腹の原因

年齢とともに大きくなり続ける中年太りの代名詞「ぽっこりお腹」ですが、日本人でも悩みの原因になっている人はたくさんいます。

 

ぽっこりお腹の原因としては、不規則な生活に加え、慢性的な運動不足、そして栄養素が偏りがちな欧米式の食生活年齢とともに低下する基礎代謝などが主な要因となっています。中性脂肪が蓄え続けられるぽっこりお腹。もういい加減に、今までどうやっても凹まない「ぽっこりお腹」と決別したいと思いませんか?

 

ぽっこりお腹で悩んでいる人のあるある話

ぽっこりお腹が原因で悩んでいるあなたも、若い頃は体育会系で体脂肪率が10%を切っていた経験を持っていても、年齢と共に基礎代謝が落ち、食べる量はあまり減らない。

 

そして消費できないエネルギーがお腹にどんどん蓄えられる。ぽっこりお腹が原因で、腰痛が悪化したり、更にウエストが大きくなり続けるので毎年ズボンを買い換えるようになり、中年太りというだけで仕事が出来ない印象を持たれたり、実際の年齢より老けて見えたり、娘にぽっこりお腹を見られて嫌われたり、精神的なストレスを抱えることになります。

 

何度もぽっこりお腹の原因を解消するために、いろいろなダイエットにチャレンジして、炭水化物を抜く食事をメインにした食事制限ダイエット、フィットネスジムに通い水泳やエアロビクス、筋力トレーニングを行うエクササイズ系ダイエット、自宅でもワンダーコアなど腹筋マシンを購入して腹筋を鍛えるダイエットを試みても、どれも長く続かずにダイエットに失敗し続ける人はかなり多いのです。

 

ただ、ぽっこりお腹の本当の怖さは、すぐには目に見えない、もっと奥深くに潜んでいるのです。

 

ぽっこりお腹を解消した秘密の方法はこちら

ぽっこりお腹の原因を放置しておくと、いずれ襲ってくる本当の恐ろしさとは

ぽっこりお腹を放置しておくと、中年太りという太っているイメージを持たれるだけではありません。

 

ぽっこりお腹の原因

ぽっこりお腹の原因の中に含まれているように、ぽっこりお腹は食事で摂取した脂質や糖質など、基礎代謝で消費できないエネルギーがお腹まわりに蓄積され、中性脂肪となります。

 

その中性脂肪が増えると起きる主なリスクとして、血液がドロドロになり、血管の中で血栓を作ったり、詰まりやすくなったり、血管の壁が固くなってしまう動脈硬化があります。更に動脈硬化が引き起こす命に関わる病気として、心疾患(狭心症、心筋梗塞等)脳血管疾患(脳卒中、脳梗塞、脳出血等)などがあり、ぽっこりお腹の原因を放置しておくと、本当に恐ろしい結末はこれらのような病気の症状で命を落とすことになります。

 

脂質異常症は自覚症状が殆ど無い為に、本人が気付かないまま放置してしまっている場合が非常に多いのです。

 

昨日まで元気そうにしていたあなたが、動脈硬化が悪化するといきなり死に直結するような病名で死んでしまうか、助かったとしても重度の障害が残る生活になります。

 

たった一度の人生、動脈硬化で残りの楽しい人生を失わないためにも、ぽっこりお腹を放置してはいけないのです。

 

ではどうしたら「ぽっこりお腹」を卒業することが出来るのでしょうか?

 

ぽっこりお腹の原因を解消するためには、どうしたらいいのか?

ぽっこりお腹を卒業するために、一番必要なことは以下の2つになります。

 

まず中性脂肪を減らすことが大事になります。

ぽっこりお腹の原因は、あなたのお腹に溜まっている中性脂肪になります。中性脂肪が増えることで、動脈硬化など様々な健康を失う病気が引き起こされます。見た目にも、健康被害を防ぐためにも、ぽっこりお腹を卒業するために、一番意識しなければいけないのは、中性脂肪を減らすことなのです。

 

そして継続させるためには、無理なく続けられる簡単さも大事です。

ぽっこりお腹の原因である中性脂肪を減らすために、無理な炭水化物抜きダイエットや糖質制限などの食事制限に挑戦しても、ストレスが溜まったり、仕事上の付き合いの場が頻繁にあったりすると、長くは続きません。またフィットネスジムに通うような、エクササイズを毎日何時間も続けることも、忙しい現代人の生活リズムでは難しいことで、長続きは出来ないのでは無いでしょうか。意外に重要なのは、無理なく続けられる方法であるというのも大事な要因になります。

 

では誰でも無理なく簡単に、中性脂肪を減らすことは出来ないのでしょうか?

 

ぽっこりお腹を解消した秘密の方法はこちら

ぽっこりお腹の原因と言われる中性脂肪を減らす効果があるDHA・EPA

ぽっこりお腹の原因と言われる中性脂肪、この中性脂肪を減らす効果があるDHA・EPAという栄養素が話題になっています。

DHA・EPAとは・・・

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、魚油に多く含まれる成分で、日本人は古くから魚類を食べることによって他の国よりも多く摂取していた栄養素。しかし近年、欧米化した食生活や、調理が面倒な魚類を敬遠する過程が増え、摂取量が著しく低下している成分。動脈硬化の改善、中性脂肪の低下、心血管疾患リスク低減などの効果がある必須脂肪酸となり、健康増進効果がある。

EPA(エイコサペンタエン酸)は、DHAと非常に近い存在で、必死脂肪酸とされ、中性脂肪の低下や記憶力の向上などの健康増進効果がある。魚類に多く含まれる必須脂肪酸であるが、DHAとともに現代人の摂取量は著しく低下している。

 

厚生労働省でも消費者庁でも、中性脂肪を減らす効果があると実証されたDHA・EPA

日本の厚生労働省もDHA・EPAが中性脂肪を減らす効果があると実証されました。

 

ぽっこりお腹の原因

平成24年4月に発表した、消費者庁の“「食品の機能性評価モデル事業」の結果報告(右図)”でも、DHA・EPAが「血中中性脂肪低下作用」で評価A(機能性について明確で十分な根拠がある)としています。

 

DHA・EPAには他にも、「心血管疾患リスクの低減」「関節リウマチ症状の緩和」で評価A(機能性について明確で十分な根拠がある)、また、「乳児の成育・行動・視覚発達補助」「心血管疾患リスク低減」で評価B(機能性について肯定的な根拠がある)としていて、更に「血圧改善作用」「うつ症状の緩和と発生率低下」でも評価C(機能性について示唆的な根拠がある)としていて、様々な効果があると発表しています。

 

要約して言えば、DHA・EPAを摂取することで、ぽっこりお腹の原因である中性脂肪を燃焼させ、ダイエット効果があると実証されているのです。

 

ぽっこりお腹を解消するために、DHA・EPAをどのくらい摂取するのか?

ぽっこりお腹の原因となる中性脂肪を減らす効果があると実証されたDHA・EPAを摂取するためは、ある一定の摂取量が必要になります。厚生労働省は、DHA・EPA(オメガ3脂肪酸)を1日1000mg摂取することを推奨しています。

 

しかし、現代人の欧米化した食生活の中で、魚類などに含まれるDHA・EPAの摂取量は、年々減少傾向にあり、10~20代の平均摂取量は約200mg30~40代も約250mgしか摂取できていないのが現状になります。

 

DHA・EPAを多く含む食品として有名なのが魚類で、DHAはマグロ、ブリ、サバ、サンマ、ウナギに多く含まれ、EPAはマイワシ、マグロ、サバ、ブリ、サンマに多く含まれます。DHA・EPAは加熱に弱く、火を通すことで20%以上も破壊されます。青魚の刺し身を毎日毎食、食べ続けることが出来れば良いのですが、調理方法が面倒な魚を敬遠して、魚離れが囁かれる忙しい現代人の食生活で、こんなに毎日、青魚の刺し身を食べ続けることは不可能と言えます。

 

だからこそ、DHA・EPAは信頼できるサプリメントで毎日摂取し続けることが大事になるのです。

 

DHA・EPAを一番効率よく摂取できるサプリメントを比較すると

ぽっこりお腹の原因である中性脂肪を減らす効果があるDHA・EPA。ただしDHA・EPAを1日の必要量を毎日食事から摂取することは現実的に難しいことも説明しました。

 

では、DHA・EPAをサプリメントから摂取する場合、どんな商品が一番良いのかを比較してみました。DHA・EPAの含有量に対しての価格比較を軸にした最も良いコストパフォーマンス、もちろん中身の成分に対する信頼できる安全性、すでに多くの人に支持されている販売実績、毎日続けられるサプリメントの飲みやすさなどを比較した結果、最もおすすめのDHA・EPAサプリは「きなり」と言えます。
ぽっこりお腹の原因を解消するサプリ

 

DHA・EPAを摂取することで「ぽっこりお腹」の悩みはもちろん、心血管疾患関節リュウマチ乳児の発育や発達血圧改善うつ症状の緩和など、様々な悩みを解消することができます。

 

 

DHA・EPAを誰でも手軽に摂取できる「きなり」を試すなら今がお得に

ぽっこりお腹の原因の中性脂肪を減らす効果があるDHA・EPAをサプリメントから摂取するなら、販売実績460,796袋を突破したDHA・EPAサプリ「きなり」が今だけの特別キャンペーンを実施していて、1袋1ヶ月分(120粒入り)を通常5695円のところ、初回限定で送料無料の1,980円で購入できるチャンスです。

 

1日たったの66円を投資するだけで、食事では取りにくい中性脂肪を減らすDHA・EPAを毎日摂取でき動脈硬化の健康リスクを減らし、しかもぽっこりお腹も解消することが出来るのです。

 

自分の人生を楽しむためにも、愛する家族と長い時間一緒にいるためにも、仕事で自己管理ができる人と思われるためにも、ぽっこりお腹を解消してモテ期を手に入れるためにも、1日たったの66円のDHA・EPAサプリ「きなり」の今だけのお得なキャンペーンを活用してみませんか?

 

それとも、まだあなたはDHA・EPAを軽視して、健康被害の大きい中性脂肪を身体の中に蓄え続け、大きくなり続ける「ぽっこりお腹」を放置しますか?

 

もし「ぽっこりお腹」を卒業したいのであれば、中性脂肪を減らす販売実績460,796袋を突破した一番効果的なDHA・EPAサプリ「きなり」のお得なキャンペーン中にぜひ試してみてくださいね。

 

 

販売実績460,796袋を突破したDHA・EPAサプリが今だけお得!

なんと1ヶ月分が67%オフ初回限定1,980円の送料無料で試せるチャンス

ぽっこりお腹の原因を解消するDHA・EPAサプリの詳細はこちらから